FC2ブログ

■見出しタイトル

■トップ記事本文

やわやわプロジェクトの総括と、お世話になった器具のご紹介

30日間 de 体やわやわ計画と命名して続けてきたストレッチ。

総括したいと思います。

前屈は、プロジェクト開始当初は-17cmでしたが、さきほど図ったらストレッチ前で+13.0cmでした。

おとといから変わっていないですね。

でも、30日で30cm分深く体が曲がるようになりました!

キリがいい数字ですね。30日で30cm

それは偶然としても、なかなかの成果です。

30日間続けてどんな変化があった?



学校を卒業してから体を動かすことがめっきりなくなって体がカチカチでしたから、ストレッチの効果がてきめんに出たのでしょうか。

さすがに前屈で胸がひざにペタ―っとつくようなことはありませんが、当初のようにひざの裏が信じられないくらい痛くてすぐにストレッチを弱めちゃうなんてことはなくなりました。

それから、ふくらはぎも良く伸びるようになったと思います。これは定量測定していないので何センチといえないのですが、実感値です。

ふくらはぎについては、伸び自体よりも、満員電車での足の疲れが劇的に軽減した、というのが一番大きな変化

ふくらはぎのストレッチには、やはりレッグリフレが効きました。

ほかの筋肉も、それなりに伸びるようになったという手ごたえはありました。

結論として、30日間ストレッチをすれば、かなり体は柔らかくなるということがよくわかりました!

やわやわプロジェクトで活躍してくれたグッズたちベスト5!



最後に、使った器具を紹介します。ランキング形式です!

ランキング 第5位!



ブログでも紹介した、マットです。安いものですので、ヘタレとか気にせずいろんなポーズを試せました。


ランキング 第4位!



ハーフポールは、ブログでは紹介しませんでしたが、背中をぐりぐりしたり、ふくらはぎの老廃物をごりごりともみだすのに役立ちました。
14.jpg


ランキング 第3位!



そして意外に役立ったのが、トレーニングベンチ。トレーニングメニューを考えるために色々なポーズをとるときに、ベンチが大変役立ちました。

ブログでは取り上げませんでしたが、腸腰筋という筋肉を伸ばすうえでは、このベンチはとても役立ちました。


ランキング 第2位!



実は今回のプロジェクトで一番効果を発揮したのは、レッグリフレかもしれません。
買って以来、僕のふくらはぎをもみもみし続けれくれました。
これでストレッチの戻りが抑えられるようになり、はかどりました!

そして最後は、栄えあるランキング第1位のご紹介!

ランキング 第1位!



この本。神本です。ぜひあなたも手に取って読んでください。

ストレッチに限らず、なにかを習慣化したいと思うなら、読む価値のある本です。

(楽天さんから画像を拝借)


以上、30日間 de 体やわやわプロジェクトでした!


といいつつ、まだ僧帽筋どうすんだ、とか、体幹鍛えなくていいのか、とか、色々課題山積。開脚なんてなんもやってないじゃん!と、初日からの読者さんのツッコミが聞こえてきます。

ということで、引き続きストレッチ頑張りたいと思います。

なので、このブログも今後とも不定期に更新していきまーす!

スポンサーサイト



カテゴリ:グッズ紹介  コメント:0

古川先生は、僕の神です~なむ~!【続ける習慣】

いよいよ、今日で最終日。

一日坊主常習犯のこの僕が、一日も途切れさせることなく続けることができたのはキセキかもしれません。

04日目アイキャッチ


いや、こんな程度のことをキセキといったら、キセキを信じている人たちに悪いですね。

それにこれはキセキでもなんでもなく、単に習慣化のコツを知って、その通りに実行した結果にすぎないのだろうと思います。


いよいよ残すところ。。。



わずか30日ですが、色々あったと思います。

出張もあれば、飲み会もありました。残業で終電帰りもありました。

でも。

最後にモノを言ったのは、わずか10秒で終わる最小の課題の設定でした。

最小課題の習慣化における影響とは



最小課題には、わずか10秒のストレッチをできないとは言わせないぞ、という迫力があります。

お風呂に入りながらでも寝ながらでもできる10秒ストレッチ。

疲れていることも眠いこともだるいことも、もはや言い訳になりゃしない。

たった10秒。これだけやっておけばいいんだから、継続できないはずがないです。

挫折もしないので、「やっぱりむりかぁ」と落ち込んでやる気がなくなることもナシ。

やらない日が続いてしまい、結果やる気も習慣もなくなる、なんてありがちな失敗もありえません。

このコツを知ったことが、30日間プロジェクトを乗り越えられるかどうかの大きな分かれ目だったと思います。

僕の人生を変えてくれた本



こんな大事なコツを教えてくれた古川武士さんは、僕にとって神様仏様です!

神様仏様にささげる宣伝画像です~。

(楽天さんから画像を拝借)



最近ちょっと歩くと足の血行が。。。!血行とストレッチの関係

危なかったです!

今日は仕事がたまり、終電まで残業しました。

ブラック感満点な会社ですよ、まったく。。

kitaku_hitori.png


でも、こんな帰宅の遅い日は、以前なら疲れてストレッチするのもかなーりおっくうな感じがしてたんです。

でもいまは、ストレッチしないと気持ち悪い
って感じです。

食後に歯磨きしていない感じ。ムズムズします。



ムズムズといえば、ふくらはぎのムズムズがすごい件



毎日レッグリフレをやってるせいか、最近足の血行がすごいいいんです。ふくらはぎがムズムズとします。

子どもの頃、運動すると太ももがうっすらピンク色になってかゆくなったものですが、それに近い感じがします。

夜寝る時も、足が火照っている感じで、足を布団に入れたくない感じ。

冬が来てもポカポカで、足を布団から出すなんてこともあるかもしれません。

今日のマッサージ


きょうもしっかりとマッサージとストレッチをします。

ちなみに今日の前屈測定ですが、
ストレッチ前が+13.0
ストレッチ後が+15.0
です。

ストレッチ前後での測定値の伸びがちょっと少ないですね。

ストレッチの効きが鈍って来たのかもしれません。

やっぱりメニューの入れ替え時期なんでしょう。

カテゴリ:ストレッチ  コメント:0

僧帽筋のストレッチだけはどうにも。。。

28日目。

今日は週末につき、夕方にレッグリフレ→ストレッチ→レッグリフレ、のルーチンをこなしました。

もはや、ストレッチは日常です。

習慣化の目安



習慣化本によれば、3日、7日、21日が習慣化の大事な目安。21日を乗り越えると、もはや習慣化に成功したといって過言ではありません。

確かに、毎日ストレッチするのが普通になっていて、ストレッチすることになんのめんどくささもありません。

こうなると、楽チンですね。

習慣化できればあとはもう大丈夫?



いやいや。

この時に気をつけるべきは惰性化だそうです。

毎日同じことをしているとストレッチの仕方が雑になって効果が薄くなってるのにそれに気づかなかったり。

もっと効果の強いメニューに変えるべきなのに、変えずにいまのやり方にこだわったり。

いわゆる成功体験に溺れる状態っていうんでしょうか。

そろそろ終わりが見えてきました!



もうすぐこのプロジェクトの終点ですので、30日目以降のメニューも今から考えないとですね。

ひとまず、今日もルーチンをこなしておきます。

でも、やっぱり未だに僧帽筋のストレッチは難しい。。。

06日目II3(1)


そもそも僧帽筋って、肩や腕をどういう角度にしても伸びてる感ないんですよねー。

次のプロジェクトは僧帽筋ターゲットかしら。。。

カテゴリ:ストレッチ  コメント:0

レッグリフレはお買い得と思った件

27日目です。プロジェクトの締めまで今日入れてあと4日。

昨日、前屈結果が良くて盛り上がりました。

その反動で、今日リバウンドしてやしないか、やや不安目でした。

でも、ストレッチ前の前屈で+3.5で、ほぼ昨日と変わらず。昨日より少し悪くなってますが、まあ誤差の範囲です。

でも、昨日はレッグリフレをしなかったから悪くなったのかなぁ?

ということで、今日はしっかりやりました。

レッグリフレ、使ってます!


最近は、ストレッチの前と後に10分づつレッグリフレをかけます。
IMG_6577_resize.png


前リフレは、ストレッチでふくらはぎの筋肉を痛めない用。これのおかげで、リフレしない時よりも筋肉が伸びる気がします。

そして、ストレッチ後のレッグリフレはマストです。これで、だめ押しで筋肉を柔らかくして、かつ筋肉に老廃物を残さない効果を狙ってます。

今やっているメニュー


いまのメニューは11 日目につくったメニューのままです。

レッグリフレ
もも裏
尻筋(大臀筋)
開脚
僧帽筋
ふくらはぎ
ふくらはぎ2
レッグリフレ



ストレッチの項かは見えてきた?


ふくらはぎは、測定とかしていないので目に見える成果はありません。

でも、足が疲れにくくなってきたと感じています!!

前屈は目に舞える成果があるのでその分嬉しいです。でも、ストレッチを始めて一番嬉しいのは、足が疲れにくくなってきたということ。

満員電車での片道一時間、往復で2時間は、相当に体力を使います。

朝はまだ体力十分なのでいいのですが、帰りの電車ではかなりグロッキー。

足踏みしてるかのように体重をかける足を変えます。

そして家に着く頃には、もうふくらはぎパンパン。。

最近どうなってきたの!?



でも、このところ、そんなに疲れないんです!気のせいかなとも思うんですが。

ただ、事実として、足の体重の乗せ替えをほとんどしなくなりました。普通に両足で立ちっぱなしでい続けられてます

これってけっこうすごいことです。

仕事柄、立ちながら人にモノを説明することがけっこうあるのですが、足が疲れやすく、人前で体重の乗せ替えをよくやります。

こら、自分ではかなり恥ずかしいことでした。

でも、両足で立ちっぱなしでいられるとすれば、お客さんへの説明時に体重の乗せ替えを足なくていい!ということじゃないですか!

レッグリフレのおかげとにらんでます!レッグリフレ、やばいです!
555145.jpg

カテゴリ:ストレッチ  コメント:0

プロフィール

ストレッチ頑張る!

このブログにようこそおいでくださいました。当ブログ管理人のひろゆきといいます。
あまりの体の固さに、子供達からバカにされています。
このままじゃいけない!
一念発起してストレッチを始めました。30日間でどこまで柔らかくなるか!
試行錯誤の実践記をつづります。

人気ブログランキング
人気ブログランキング参加中です。
ストレッチ部門で頑張っています。下のバナーをクリックして応援してくださるととてもうれしいです!

人気ブログランキング

おかげ様で、ストレッチランキングで第1位!ありがとうございます! ブログランキング第1位
最新記事
カテゴリ
やわやわプロジェクトのカギを握る本たち!
ストレッチ継続には、習慣化のコツが超重要!この本は、僕の人生を変えるかも!?
正しいストレッチをするには、教本が絶対に必要です! これは日めくりなので、飽きずに続けられますよ。

ページの先頭へ